「かさい」居合道教室

お問い合わせ

剣士募集

剣士募集

剣士募集のご案内


当教室では、随時剣士募集を行なっております。
見学をご希望の場合は、気軽に下の「事務局連絡先」までお問い合わせください。

少女剣士
(少女剣士の奉納の様子)

事務局連絡先


【事務局連絡先】
(電 話)079-227-4564
(携 帯)090-8653-2971
不在時は、留守番電話へ用件と連絡先のご登録を願います。後ほど事務局から連絡をいたします。

【お問い合わせフォーム】
「かさい」居合道教室 事務局

お問い合わせフォームがエラーとなる場合は、次のメールアドレスにお問い合わせください。
(e-mail)samurai@kasaiiaido.net

会費


会費については、次のとおりです。
・高校生迄の方  「2,000円/人・月」
・上記以上の方  「3,000円/人・月」
会費は、月初めの稽古日に事務局へ納入していただきます。

道具類


稽古に必要な道具類は、次の【道具詳細】のとおりです。
初期費用として、約3~5万円程度が必要になります。
居合道の場合、一度道具類を準備すれば長く使用することができます。
分からないことや不明点があれば、事務局まで気軽にご質問やご相談をください。

【道具詳細】
・居合摸擬刀(一般的なもので 25,000円~30,000円程度)
最初から高額なものは必要ありません。また、極端に安いものや観賞用のものは、稽古中に刀が折れることがあり、大変危険ですので稽古には不向きです。

・刀剣バッグ(4,000円程度)
刀を入れて移動するためのキャリーバッグです。たとえ模擬刀であっても、刀をバッグなどに入れずにそのまま持ち歩けば法令違反となりますので、必ず刀剣バッグ等に入れて移動してください。

・稽古着(上下合わせて5,000 円~10,000円程度)
稽古には、居合道衣(上)と袴(下)を着用します。武道具店の通販サービスを利用すると、入門用のお得なセット商品もあります。安くて丈夫なポリエステル(テトロン)製で十分です。

・男角帯(3,000円程度)
普通の男角帯を使用します。こちらも和装・呉服関係の通販サービスを利用すれば、安く購入することができます。

・膝サポーター(1,000円程度)
坐ってする形稽古の時に膝が痛くなるので、膝サポーターを着用します。左膝の分だけで大丈夫ですが、不安があれば右膝の分も用意してください。スポーツ用品店で販売しているバレーボール用のもので十分です。

・手入れ用具(2,000円まで)
日常の刀の手入れであったり、稽古中の安全のため(刀の滑りを良くし、指の引っ掛かりを防いでケガをしないため)に「刀剣油」という油を刀にひきます。居合用具を取り扱うお店で販売しています。

森剣士
(森指導者代行)

SNS連携


当教室の活動を皆様に「おすすめ」いただけると大変嬉しく思います。



↑ PAGE TOP